ソファーカバー

ソファーカバー

ソファーカバー

このページは「ソファーのコーディネート術 」の情報コンテンツです。
ソファーカバー > ソファーのコーディネート術

豆知識

ソファーのコーディネート術

部屋の中心に配置されて、部屋のイメージを大きく左右するソファーは、インテリアの主役とも言える存在です。カラーコーディネートから配置などちょっとした工夫で部屋がよりおしゃれに見えます。

カラーで変幻自在に

部屋のイメージを大きく左右するソファーのカラーは悩みどころです。部屋のテーマカラーが決まっていないなら、白などのシンプルなカラーがオススメです。小物やクッションなどでアレンジがしやすいのです。部屋のイメージを少し変えたいというときは、クッションや小物の色を変えてみると、アクセントのある空間になります。

また、部屋の雰囲気を変えるには、大きな面積を占めるものを変えるのがコツです。クッションやマットを変えて部屋のイメージをチェンジします。ソファーの色に合わせて、カーテンもチェンジするのもポイントです。同系色の占める割合が大きくなると、統一感があって、部屋がおしゃれに見えます。簡単には買い換えられないソファーもソファーカバーを利用すれば、気軽に色を変えられます。

配置でイメージが変わる

どんな部屋にしたいのかによって、ソファーの配置は決まってきます。ひとりでくつろげる空間がいいのか、みんなでワイワイ楽しめる部屋にしたいのか、自分の目指すスタイルを決めて、それに合ったソファーの配置をしましょう。

I字型

I字型はテレビがテーブルを挟んで、ソファーの向かいにある配置です。くつろぎの空間を演出できる配置で、空間をコンパクトに収められるので、一人暮らしに向くタイプです。

対面型

テーブルを挟んで、対面で話ができるようにソファーを配置する方法は、人を招いて応接したり、ビジネスの商談に使ったりと、適度な緊張感が生まれる配置です。ある程度、部屋のスペースが必要になります。

L字型

テーブルの縦と横にL字型にソファーを配置するタイプは、横に並んで座りながら談笑したり、テレビを見たりと、リラックス空間を作りやすい配置です。家に友達を呼びたいという人におすすめです。

ランダム

ソファーをさまざまな角度で配置することで、遊びのある空間を演出できます。パーティーやルームシェアなど、自由なライフスタイルに向いた配置と言えます。

ソファーカバー 激安通販